車の鍵をなくすことはよくありませんか?車の鍵をなくしてしまったときに、まず何をすれば良いのか最初にしなければいけないのがカギを探すことです。鍵を探しても見つからない場合は、ディーラーで購入した時についてくるスペアキーを使って鍵を開けることです。

鍵を開けてからやらなければいけないのが、鍵を作ることです。いつまでもスペアキーを使って運転するのは良くありません。運転中にスペアキーまで無くしてしまった場合、車自体に乗れなくなります。そういったことを考えると、ディーラーで鍵を作る必要があります。その鍵作りを依頼するには、ディーラーにお願いして鍵を作ることです。

どうしようかな

車の鍵を紛失したら何をすればいいのか

つい車の中に鍵を入れたままインロックをしてしまったり、鍵をどこかで落としてしまって紛失してしまったりした場合などに、どのような対処をすれば良いのでしょうか?

鍵を紛失、またはインロックしてしまった場合、やらなければいけない対処法について詳しく見ていきます。

車の鍵を紛失またはインロックしてしまったときの対処法

車のロックをしてしまったときに、車内をよく見てみると鍵が刺さったままになっていた、ということはよくあります。最近の車はオートスタートでスイッチをオンにするだけでエンジンスタートしますが、それでも鍵を助手席の上に置いたままロックしてしまうこともあります。

社内に鍵を入れた状態でロックしてしまった場合のことをインロックと言います。この状態になってしまった場合にやるべき対処方法はいくつかあります。インロック時の対処方法を詳しく見ていきます。

ロードサービスに依頼する

鍵をインロックしてしまった場合、ロードサービスに依頼して鍵のロックを解除してもらうか、車を指定の場所まで牽引してもらいます。ロードサービスの代表的なものがJAFです。JAFは昔からあるロードサービスで、以前の鍵をインロックした時に頼れるのはJAFぐらいしかありませんでした。

実際のJAFのサービスとしては、会員になっている人はインロックしてしまった場合は全て無料で対処してくれます。これが非会員の場合は全て有料で、料金も一般道で12880円~14940円となり、構想では14940円~16990円になります。JAFを利用する場合は会員になっていた方がお得です。

鍵業者に依頼する

最近はロードサービス以外でもインロックに対する対応をしてくれる鍵屋が普及してきています。

鍵屋に依頼すれば、すぐに対応してくれて、紛失した場所へ駆けつけてもらえます。ただし、料金の方はかなり高くなるのでその点を理解して依頼しなければいけません。

ディーラーに依頼する

車のインロックをしてしまったときにあまり気が付かないのですがディーラーがあります。ディーラーは車を購入するだけではありません。車のトラブルの時に担当の営業さんに連絡を入れると、サービスの人と連携してトラブル対応をしてくれます。

意外に知られていませんが、車のインロックをしてしまったときでも、きちんと出張サービスをしてくれます。

鍵をなくしたことに気づいたときに最初にやるべきこと

鍵を紛失してしまったときに何をすべきなのか、事前にしっかりと理解しているといざというときに慌てずに済みます。同じ鍵を紛失してしまったときでもディーラー純正のスペアキーを持っている場合と、すでになくしている場合では対処法が大きく変わります。ディーラー純正のスペアキーを持っている場合の対処法となくしてしまっている場合の対処法について詳しく見てみます。

ディーラー純正のスペアキーがある場合の対処法

ディーラー純正のスペアキーがある場合は、鍵を紛失してしまったときは、ディーラーに依頼する必要性もありません。その他の鍵屋やロードサービスの連絡をして、その場だけ車の鍵を開けてからエンジンがかかれば良いだけになります。ディーラー純正のスペアキーを持っている場合は、エンジンさへかかれば、後でディーラーへマスターキーの作成をしてもらえばいいだけです。

ディーラー純正のスペアキーがない場合の対処法

ディーラー純正のスペアキーだけでなくスペアキー自体を持っていないときは、鍵屋やロードサービスに連絡をするのではなく、ディーラーに依頼して車の鍵を開けることと新たなマスターキーの作成、ディーラー純正のスペアキーの作成を依頼すればすべての問題点が解決します。

ただし鍵を扮した当日に関しては、ディーラーが合い鍵を作ってエンジンをかけることはできません。その点だけは他の鍵屋に依頼して開錠とエンジンの起動まではできるようになります。その後ディーラーでマスターキーとディーラー純正のスペアキーを作ってもらえばいいだけです。

車の鍵を完全に紛失してしまったときのやるべきこと

車の鍵をインロックしたのではなく、鍵自体を紛失してしまった場合は、車の開錠とエンジンの起動を行う必要があります。自宅で紛失した場合は、ディーラーに依頼してできるだけ早い段階にマスターキーを作成して貰えば良いだけです。

車の鍵を紛失した時はディーラーにお任せ

車の鍵を紛失してしまった場合、どのようにして開錠して車のエンジンをかければいいのでしょうか。また、その後のマスターキーはどうすればいいのでしょうか。いくつか鍵を紛失した時の問題点の解決法があります。その解決法について詳しく紹介します。

ディーラーに連絡して来てもらう

ディーラーが開錠とエンジンをかけてもらえるのであれば、すべての作業をディーラーに依頼すれば問題は解決です。まずはディーラーに連絡をして開錠とエンジンをかけることをお願いして来てもらいます。ディーラーの作業員が到着後すぐに開錠を行ってもらってエンジンをかけて出発できるようにしてもらいます。

現状の問題は解決したわけです。次に行わなければいけないのが、マスターキーの作成とスペアキーの作成になります。ディーラーの販売店に行ってから、マスターキーの作成とスペアキーの作成依頼をします。通常出来上がりまでにはある程普殿日数がかかります。そこで、できるだけ早くできるように依頼してあとは鍵ができるまで待つだけです。

ディーラー毎の鍵の会場と作成にかかる費用

ディーラーにマスターキーとスペアキーの依頼をするときにかかる費用をメーカーごとに行います。メーカーによっては大分料金に差が出てくるので、ある程度どのくらいのお金が必要なのかを把握しておいた方がいいです。

トヨタの開錠と鍵の作成料金

鍵を紛失してからトヨタへ依頼して開錠するための費用は8000円からとなり、鍵の作成は14040円~37800円となります。イモビライザー鍵の場合は24840円~50760円となります。

ホンダの開錠と鍵の作成料金

鍵を紛失してからホンダへ依頼して開錠するための費用は8000円からとなり、鍵の作成は10000円~となります。イモビライザー鍵の場合は10000円~となります。

日産の開錠と鍵の作成料金

鍵を紛失してから日産へ依頼して開錠するための費用は8000円からとなり、鍵の作成は15000円からとなります。

ダイハツの開錠と鍵の作成料金

鍵を紛失してからダイハツへ依頼して開錠するための費用は8000円からとなり、鍵の作成は15000円からとなります。

スズキの開錠と鍵の作成料金

鍵を紛失してからスズキへ依頼して開錠するための費用は8000円からとなり、鍵の作成は15000円からとなります。

ディーラー以外でできる業者とは

個々まで鍵の開錠とエンジン始動の鍵の作成の場合は、いくつか考えられましたが、今回仕事として作業する以上非常に厳しくなります。

鍵を紛失した時はスペアキーが重宝する

スペアキーを自宅に持っている場合は、そのスペアキーを取りに行けばいいだけです。取りに行って開錠してエンジンをかけてからディーラーに行ってマスターキーの作成を行ってもらえば問題は解決します。

ただしスペアキーを取りに行く自宅が遠方の場合は、別途交通費がかかるため、交通費を考えて鍵屋で鍵を作るのと交通費を払うのではどちらが安いかで交通費の方が安ければ家にスペアキーを取りに帰った方が安上がりです。交通費の方が高くつくようであれば、鍵屋でスペアキーを作ってもらってその場を作成したキーで運転する方がお得ではないでしょうか。

スペアキーの複製を作るにはディーラーに依頼すると間違いなく作ることができます。ただ、作成するまでの期間が長くなり、作成料金が非常に高くなります。その点鍵屋に作成してもらうと、もっと短い期間で作成できて、料金の方も割安になります。スペアキーを今まで持っていなかった人の場合は、できればこれをいい機会に作成しておくと後々便利です。

車の鍵を紛失した時はまずはロードサービス

外出中に車の鍵を紛失してしまうと後が大変です。ドアの開錠と運転して自宅まで帰らなければいけません。その時に車を移動して貰い鍵の開錠をしてもらう必要があります。その作業にロードサービスを利用すると気軽に依頼出来て、無料でできる可能性もあります。車の鍵を紛失してしまったときに鍵の開錠と車の移動に関してどのようなことを一体どのくらいの費用で行ってくれるのかを見てみます。

車の開錠

車の鍵の開錠はロードサービスでは簡単に行ってくれます。開錠しているときの作業はシークレットで絶対に見ることはできません。 まずは開錠しないと何も始まりません。開錠後ディーラーへ移動するために、車をレンタカーにつないでからディーラーまで牽引していきます。

車の移動

車をレッカー車につないでから牽引していきます。レッカー車でディーラー店まで移動して作業完了となります。ディーラー店に到着したら鍵の作成鉄好きに入り新しい鍵の作成をします。

車の鍵を紛失ディーラーに電話!なんと自分で開錠移動しなければいけない!その時どうすべきかまとめ

まとめ

車の鍵を紛失した時の対処方法や、紛失しないようにするための防止策について紹介してきました。鍵を紛失した時にはディーラーが非常に便利です。

ディーラーに依頼すると何ができて何ができないかを詳しく紹介しているので、もしもの時のために知っておくと便利です。鍵を紛失した時は参考になる情報ばかりを紹介しています。

車鍵紛失および修理最安値に挑戦中!

初回限定1000円OFF

【2019年08月20日 01時21分現在】 ただ今の時間、お電話すぐに対応いたします。